ワーキングプア の生活

今、日本では景気回復にも関わらず、ワーキングプアという低所得層が増加しています。
ワーキングプアとは、就労しているのに、生活保護水準以下で暮らす人たちのことです。
なぜ、ワーキングプアが増えているのでしょう?
ワーキングプアについて調べてみましょう。

   ワーキングプア と年齢

ワーキングプア と年齢

さらにもっと恐ろしいのが、スキルアップできずに、生活のためだけに働き、ダラダラと時間が経過してゆく、ということです。一旦ワーキングプアになると、こういったパターンに陥りやすく、そうなるとさらにワーキングプアからの脱却は難しくなります。なぜなら、(労働条件のより良いと思われる正社員募集している)企業は常に新卒などの若い人材を募集しています。また、リストラをくらった人の場合、さらに難しいといえます。30代を過ぎてからの就職、転職には特別なスキルや国家資格、即戦力の経験が必要とされます。アルバイト等の経験しかなければキャリアとはみなされず、正社員として採用されることはより難しくなるでしょう。

 一旦ワーキングプア、という状態に陥ると、抜け出せないまま時間が経過してゆく可能性が高くなる、ということです。そのまま時間が経過してゆけば、年齢的にも不利になるでしょう。こうなると、さらに転職、再就職は難しくなってしまうわけです。ワーキングプアには、悪循環のワナがひそんでいるのです。

ワーキングプア とは?

ワーキングプア の生活

ワーキングプア の生活  All Rights Reserved. 2007 lastupdate:08/08/20